新着情報

  • HOME>
  • 新着情報>
  • コロナ融資・特例リスケを受けている中小企・・・

コロナ融資・特例リスケを受けている中小企業の皆様へ

2021.07.09

新型コロナウイルス感染症の影響により資金繰りが厳しくなり、コロナ融資、あるいは特例リスケを受けている中小企業の中には、売上がなかなか回復せず、廃業・破産を検討されている方もおられます。

当事務所では、コロナ融資・特例リスケを受けた中小企業の皆様に対し、廃業・破産以外の選択肢である事業再生・事業承継・M&Aの可能性がないか、アドバイスをさせていただいております。

特に、金融機関への返済が原因で資金繰りが厳しくなっている場合には、早めにご相談ください。当事務所では必要に応じて商工会議所などと連携し、中小企業の経営者の皆様をサポートしております。

当事務所では、昨年末から本年にかけて、東京都中小企業再生支援協議会と連携して特例リスケを受けていた会社の事業をスポンサーに譲渡し、経営者の自己破産を回避した実績もございます。

初回相談は無料で承っておりますので、お気軽にご相談ください。

03-3525-8940

お問い
合わせ